デザイン思考イノベーションワークショップ

デザイン思考イノベーションワークショップ

2018.3/10・25

清水マリンビル 会議室6B

今回のテーマ

清水の海を活かした

商品・サービスの開発。

デザイン思考を日常的に取り入れるために必要なプロセスやノウハウを講義と実践の2回に渡って学ぶことができるワークショップです。また、デザイン思考の発信地であるシリコンバレーのスタンフォード大学「d.school」の現地最新情報もお伝えします。静岡市海洋産業クラスター協議会は、本ワークショップを通し、新たなイノベーション創出をするための人材育成や海洋産業における問題解決を目指しています。

開催日時 平成30年3月10日(土)10:00〜17:00(交流会/17:30〜19:30(有料))
平成30年3月25日(日)10:00〜16:30
開催場所 清水マリンビル 会議室6B(静岡市清水区日の出町9-25)
講  師 平塚博章
門奈哲也
募集対象 海洋産業に興味・関連・関心のある、静岡市内に本社および主要な拠点を有する企業・研究機関等の担当者、または静岡市内に主要な拠点を有する個人事業主及び大学の学生等。
受講条件 □原則2回参加できる方
□参加企業同士の交流・ネットワーク形成に積極的に参加いただける方
定  員 20名
参加費用 受講料無料(交通費・宿泊費等は参加者負担)
申込方法 申込書にご記入の上、下記申込先にご提出ください。
申込期間 平成30年3月8日(木)まで

①3/10(土)デザイン思考のロジック

講師:平塚博章/IBM Japan

■平塚博章 六本木アカデミーヒルズアイデア着想会知恵の輪−話し・つながり・創り出そう!−会長兼PrincipalFacili

tator、一般社団法人デザイン思考研究所研究員(講師・コーチ・ワークショップデザイン)、IBMJapan−Collaboration

Consultant「イノベーション(Innovation)」や「現場力(Operational Excellence)」、「組織の活性・定着化」をテーマとして、ワークショップ・デザイン や コーチングを行う。

スケジュール

09:30 受付

10:00 デザイン思考のロジック

12:00 昼食

13:00 リサーチのプロセスを学ぶ

14:00 インタビュー実践 など

17:00 終了

17:30 交流会(有料)

19:30 終了


②3/25(日)デザイン思考ワークショップ講師

講師:門奈哲也

■放送大学非常勤講師(「問題解決の進め方」担当講師)大手食品会社にてパッケージを中心とした商品開発に従事。博士(工学)。

スケジュール

09:30 受付

10:00 シリコンバレー最新情報報告

10:30 ディスカッション(グループ)

11:00 フィールドワーク(昼食含む)

13:30 アイデア作り

14:30 ポスター制作(模造紙)

15:30 発表→意見交換→振り返り→発表

16:15 審査&表彰

16:30 終了


【参考】『海洋産業』とは? 「海洋基本法」において「海洋の開発、利用、保全等を担う産業」と定義され、(1)海洋で仕事・活動をしている産業(漁業、養殖業、港湾物流業、レジャー産業、土木建築、資源採掘等)、(2)海洋で使うモノやサービスを供給している産業(造船、船舶修理、漁具・舶用製品製造、情報通信等)、(3)海洋から採取・生産された海洋資源を使って仕事・活動をしている産業(食料品・医薬品製造、調査・観測・分析等)などを指します。

■主催/静岡市海洋産業クラスター協議会・静岡市 

申込書ダウンロード